fc2ブログ

Entries

『頑張ろう 地域社会 赤字で町はつぶれない 米寿の『ワイン町長』が語る』

☆ 故丸谷金保『ワイン町長』が実は、ワイン事業の民営化を欲していた!
抜粋
「本を書く気持ちになったのは、…批判や思惑だけが先行して、自分達で町を守り抜こうという気力や将来展望がなくなってきている。…冗談ではない!50年前、赤字再建団体からぬけだすため、わが町『池田町』がどれだけ苦労したことか。」
1982昭和57年、には石井町長に、改めて町営続行か民間に任せるか、一つ考えてほしいと提案をした。…しかし今度のレストラン閉鎖についても『議会の了解を得て』と勝井町長が話しているように、会社と違いオーナー社長はいないので…』 ☆歴代町長も議会も民間にしたらと働き掛けても、言うこときかん、と言ってるんですよね。そして『自分達で町を守り抜こうと言う気力や将来展望がなくなってきている。』ですね。  

「その後十勝ワインにも紆余曲折があったのだが、二度のワインブームのお蔭もあり、とにかくここまで続けてこられたのは歴代町長や関係者の努力の賜だと思っている。しかしそろそろ限界であろう。…十勝ワイン全体を公営企業として続行するかどうか、町民みんなで考え、大きな論争を巻き起こしてもらうことが大切だと思うのだが…」

【問題はブドウ・ブドウ酒研究所だ】『ワイン町長奮戦記』を書いたとき、私は千石工場になったら役場の体制ではいつまでも続くものかどうかと考えていたが、いまレストランを民営にすることに私が反対しているという噂を耳にした。町民がそう思うのなら仕方がないのだが、今の役場職員がそう思っているというのだから、呆れてものが言えない。」

「品種改良のように行政がやるべき仕事と、ワインの製造販売というような、いわゆる一般の商売とは切り離してはどうか。実はこのことは勝井町長の就任直後にも十勝毎日新聞の論説(別紙参照)で提案したこともあるのだが町議会では問題にもしてくれなかった。だからもう一度このことを町民及び新しくできた議会議員に聞いてみたいと思う。」
☆議会議員に聞いても、現状のままでした。
スポンサーサイト



もしよろしければ応援宜しく御願いします。
↓これをポチっと御願いします。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nikkablog.blog91.fc2.com/tb.php/271-31737256

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

こんにちは!

【山好き、旅好きの団塊世代日記】 当ブログは2007/1/29に運営開始いたしました!





皆さんのお力になれるような記事を 書けるように勤めます!


プロフィール

高田 学

Author:高田 学
少年時代は海と戯れ鎌倉育ち、故郷を離れ北海道で学業。その後東京にて工務店経営。
環境(省エネ)には特に詳しい。廃業後自由人。

----運営ポリシー----

① 読んだ本の気に入って皆さんに紹介したい部分や感想、
② 時事問題での皆様への問題提起
③ 旅や山行での報告感想  
等で 皆様の役にたてたら良いなと思うブログを書いてまいります。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる