fc2ブログ

Entries

沖縄、普天間基地問題で思うこと

沖縄は1429年から1879年まで琉球王国でありました。その後明治政府が沖縄県としてしまいました。先の大戦で米軍との地上戦が行われ、多くの犠牲者がでました。日本軍人は沖縄人に「生きて虜囚の辱めをうけず」の戦陣訓を押し付け、多くの自害者を出させました。「ひめゆりの塔」なんて、かわいそうですね。戦後になり、日本の為政者は沖縄を米軍に差し出し犠牲にし、安保体制のもと、日本の成長を築いて来ました。いいように日本に蹂躙されつづけて、1972年本土復帰?【琉球王国に復帰でなくて。】そして、いままた、普天間基地のことで、米軍とその男妾のような日本の為政者に、いいように、されるようです。
なぜ日本のマスコミは普天間の半数以上の米軍兵士がグァムに移転するのに、「みんな行ってくれ」って言わないんでしょう。日本人庶民の総意だと思いますが。沖縄に基地があることで利権があるのは、変な人たちだけです。民主党政権が出来たとき、鳩ぽっぽ総理は県外、グァムを匂わしていました。皆して、グァムに行ってと、マスコミが率先して言えばいいのにと思いましたが、マスコミはアメリカが恐いと総理の足をひっぱりました。ますます、グァム路線が遠のきました。マスコミ人はやはり変な人達なのですね。チョコレートでもアメリカからもらってるのかな?いまさらGIVE ME CHOCOLATE でもあるまいに。
景色が海がとってもきれいな沖縄らしいですが、観光に行く気がおこりません。
人殺しのための軍事基地が無くなったら、晴れやかな気持ちで、ひめゆりの塔にお参りに行き、そしてきれいな海を見たいです。


もしよろしければ
応援宜しく御願いします。
↓これをポチっと御願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
スポンサーサイト



もしよろしければ応援宜しく御願いします。
↓これをポチっと御願いします。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nikkablog.blog91.fc2.com/tb.php/90-aaacf6ee

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

こんにちは!

【山好き、旅好きの団塊世代日記】 当ブログは2007/1/29に運営開始いたしました!





皆さんのお力になれるような記事を 書けるように勤めます!


プロフィール

高田 学

Author:高田 学
少年時代は海と戯れ鎌倉育ち、故郷を離れ北海道で学業。その後東京にて工務店経営。
環境(省エネ)には特に詳しい。廃業後自由人。

----運営ポリシー----

① 読んだ本の気に入って皆さんに紹介したい部分や感想、
② 時事問題での皆様への問題提起
③ 旅や山行での報告感想  
等で 皆様の役にたてたら良いなと思うブログを書いてまいります。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる