fc2ブログ

Entries

『成長戦略という言葉・思想は20世紀で終わり』 

上記のような事、1/29日 報道ステーションで 浜 矩子氏が言っていた。すごい!感心し拍手です。経済学者は経済成長信者だけだと思ったんですけど、違う人もいたんですね。びっくり!  鳩山さんの施政方針演説の評価のなかで言っていた。コンクリートから人へ! 経済の成長から人の成長へということなんでしょう、21世紀は、と理解した。
3/12浜 矩子 同志社大教授が、鳩山さん「成長戦略なんかいらない」と週間朝日でしゃべっていた。 「談合の経済学」を書かれた武田晴人 東大教授が「日本の近現代史をどう見るか」岩波新書で以下のように書いている。
「もちろん・ひとり一人の生活がより豊かになっていくことは望ましいことでしょう。しかしその『豊かさ』は国民所得の総量の増加によってだけ実現されるとは限らないものです。所得の分配をより平等にすることによって、より多くの人たちがそれまで以上に豊かな生活を送ることができるような社会へと改革することは不可能ではありません。国民所得が増加しなくとも、労働に費やす時間を少なくすることで、より多くの人たちが自らの意思に従った活動の場で活躍するような社会を実現することはできないことではありません。古典派経済学者の時代以来、経済学者のなかには、たとえばJS・ミルやK・E・ボールディングのようにゼロ成長の定常状態の経済において、人びとが如何に豊かな生活を送りうるかを検討してきた人たちがいます。物質的な豊かさだけが問題ではないことを理解できれば、選択の幅ははるかに広がります。人びとがコマネズミのように働き続け、企業が活発な設備投資を続けることだけが、将来の選択肢ではないのです。反対に、人びとがそれぞれ活動的で生き生きと生活をエンジョイしていても、経済成長率はゼロという社会も構想することができるのです。」 



もしよろしければ
応援宜しく御願いします。
↓これをポチっと御願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
スポンサーサイト



もしよろしければ応援宜しく御願いします。
↓これをポチっと御願いします。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nikkablog.blog91.fc2.com/tb.php/91-aed1e1ae

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

こんにちは!

【山好き、旅好きの団塊世代日記】 当ブログは2007/1/29に運営開始いたしました!





皆さんのお力になれるような記事を 書けるように勤めます!


プロフィール

高田 学

Author:高田 学
少年時代は海と戯れ鎌倉育ち、故郷を離れ北海道で学業。その後東京にて工務店経営。
環境(省エネ)には特に詳しい。廃業後自由人。

----運営ポリシー----

① 読んだ本の気に入って皆さんに紹介したい部分や感想、
② 時事問題での皆様への問題提起
③ 旅や山行での報告感想  
等で 皆様の役にたてたら良いなと思うブログを書いてまいります。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる